まえきんブログ

*日常・趣味・体験談・スキルアップ(Excel VBA ×ビジネス統計スペシャリスト)についての雑記ブログ*

【Excel VBA学習 #1】セルに入力する

まえきんです!

今回はセルに値を入力する方法について学習しましたのでご紹介します。

f:id:maekinblog:20210101212413p:plain

A1セルに文字列"スキルアップ Excel VBA"を代入し、A1セルに

セットされた文字列を2行2列目(=B2セル)に代入する処理を意味しています。

Rangeはセル番号を指定Cellsは行/列番号を指定すると思えば

理解しやすくなると思います。

セル内に入力されているデータはValueプロパティで表されます。

簡易的にマクロの実行ボタンを作成して、上記のコードを

実行すると下記のように結果が得られます。

【実行前】

f:id:maekinblog:20210101211506p:plain

【実行後】

f:id:maekinblog:20210101211532p:plain

マクロを作成するうえで、セル操作は避けては通れない

内容と思いますので基本をしっかりおさえていきたいところですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました!ではまた!