まえきんブログ

*日常・趣味・体験談・スキルアップ(Excel VBA ×ビジネス統計スペシャリスト)についての雑記ブログ*

【Excel VBA学習 #22】右隣(左隣)のセルを参照する

まえきんです!

今回は右隣のセルを参照する方法について学習しましたのでご紹介します。

f:id:maekinblog:20210121220520p:plain

#21を読んで頂いた方ならお気づきと思いますが、

基本的なマクロのつくりはほぼ同じです。

前回は検索でヒットしたセルの位置情報をメッセージボックスに

表示しました。今回はヒットしたセルの右隣を参照したい場合を

見ていきます。A列に名前、B列に数値が入力されているとします。

A列から任意の名前を検索して、ヒットした行のB列を参照したい場合、

Nextプロパティを使用します。

※ちなみに左隣を参照したい場合、Previousプロパティを使用

 

簡易的にマクロの実行ボタンを作成して、上記のコードを

実行すると下記のように結果が得られます。

【実行前】

f:id:maekinblog:20210121221227p:plain

【実行後】

f:id:maekinblog:20210121221239p:plain

今回の検索語は“Cさん”で、A3セルがヒットします。その右隣B列の

数値を参照するため、“789”がメッセージボックスに表示されていることが

確認できます。今回ご紹介したプロパティは、参照したいセルが必ず左もしくは

右に存在する前提になります。これ以外のケースでは、Offsetプロパティ

使用することで相対的な位置にあるセルを参照することができます。

追々ご紹介する日が来ると思いますので今回は詳細を割愛します。

最後まで読んで頂きありがとうございました!ではまた!

--------------------------------------------------------------------------------------------------

こちらのカテゴリ・過去の記事も

よろしければ是非よろしくお願いします(^^)

スキルアップ.Excel VBA(検証編) カテゴリーの記事一覧 - まえきんブログ (hatenablog.jp)

スキルアップ.Excel VBA(書籍編) カテゴリーの記事一覧 - まえきんブログ (hatenablog.jp)

--------------------------------------------------------------------------------------------------