まえきんブログ

*日常・趣味・体験談・スキルアップ(Excel VBA ×ビジネス統計スペシャリスト)についての雑記ブログ*

【Excel VBA学習 #34】ワークシート関数を使う

まえきんです!

今回はワークシート関数を使う方法について学習しましたのでご紹介します。

f:id:maekinblog:20210203231642p:plain

VBAからワークシート関数を利用するには、

WorkSheetFunctionプロパティを使用します。

ほとんどのワークシート関数はVBAから使用することができますが、

LEFT関数のように同じ機能の関数がVBAに備わっている関数などは

使用することができないようです。

今回はVLookup関数をVBAで呼び出して、金額の計算を行ってみます。

簡易的にマクロの実行ボタンを作成して、上記のコードを

実行すると下記のように結果が得られます。

【実行前】

f:id:maekinblog:20210203232431p:plain

【実行後】

f:id:maekinblog:20210203232440p:plain

枝番号をキーに単価に紐づけ、数量×単価の金額計算の結果が

C列に表示されていることが確認できました!

VBAとワークシート関数の組み合わせで単純作業の

自動化の幅が大いに広がりますね(^^)

最後まで読んで頂きありがとうございました!ではまた!