まえきんブログ

*日常・趣味・体験談・スキルアップ(Excel VBA ×ビジネス統計スペシャリスト)についての雑記ブログ*

【Excel VBA学習 #82】入力時のメッセージを表示する入力規則を設定する

まえきんです!

今回は入力時のメッセージを表示する入力規則を設定する

方法について学習しましたのでご紹介します。

f:id:maekinblog:20210418213746p:plain

今回は任意のセルに対してアクティブセルを移動したとき、

入力時のメッセージを表示するマクロを考えます。

 A1セルをアクティブにした際に、タイトルを「日付の入力」、

実際のメッセージを「4月18日以降の日付を入力してください」と

表示するようにします。

簡易的にマクロの実行ボタンを作成して、上記のコードを

実行すると下記のように結果が得られます。

【実行前】

f:id:maekinblog:20210418213059p:plain

【実行後】

f:id:maekinblog:20210418213257p:plain

マクロの実行により、設定したタイトルとメッセージが

表示されていることが確認出来ました。

ちなみに4/18よりも前の日付を入力すると、ここ最近お馴染みの

エラーメッセージが表示されます。

f:id:maekinblog:20210416213129p:plain

次回#83は「入力規則とエラーメッセージを設定する」

VBAコードについて学習予定です。

最後まで読んで頂きありがとうございました!ではまた!